イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

FUKUOKA BRAND 福岡を代表する地域ブランドここに集結

グルメ・観光 エリア情報

新しいお店が福岡ブランドに認定されました

0かじはらプリン.jpg

かじはらプリン

●原材料にこだわっています! 原材料に県内産の牛乳と指定農場の卵を使用しています。それぞれの材料も厳選したものだけを使用しています。
●全てがオリジナル! 「他に無いもの」にこだわり、全てオリジナルのレシピで手づくりし、季節に応じた商品をを作っております。手づくりがゆえ、表面にムラがあることがありますが品質に問題ございません。
●おいしく食べて頂くために消費期限をお守り下さい。 消費期限は、夏場は4日間、冬は5日間を設定しております。

 

0おでん.jpg

吾愛人(わかな)

創業昭和21年。 きさくで明るい店内は地元の方々はもちろん、多くの芸能人や著名人、海外からの お客様が多数ご来店いただき、いつもにぎわっております。 店内入り口には、ご来店いただいた芸能人や著名人の情報が随時紹介され、退屈な 待ち時間も忘れさせてくれます。 郷土料理を中心に創業以来変わらぬ伝統の味‘みそおでん’をはじめ、地元の食材に こだわった新鮮な海の幸や極上黒豚、炭火焼の串焼き、そしてバラエティー豊富な 一品メニューをご用意しております。 是非一度、天文館吾愛人へ遊びにいらして下さい。従業員一同、心よりお待ち申し上げております。

 

0純玄米黒酢:福山物産.jpg

株式会社福山物産 くろず屋

伝承されたのは、黒酢造り匠の心と技。 私たち「くろず屋」は、200年にわたって先祖代々受け継がれ大切に守られてきた「黒酢」を、創業以来 全国の方々へ かめ壺造りの純玄米黒酢としてお届けしてまいりました。 単なる調味料だけでなく、「果汁入りおいしいくろず」シリーズや「黒酢入り黒豚まん」など、ドリンクや加工商品まで、黒酢の用途を拡大させる商品開発も手掛けてまいりました。私たちは、これからも福山町の地域特性と「手間」でしか作れない「黒酢」の大切な時を商品に込めて、長く、じっくり、お客様とお付き合いできる関係をこれからも築いてゆきたいと考えています。

 

0 特選黒しゃぶコース.jpg

黒豚料理 あぢもり

1978年創業以来、30年余年黒豚復活を目指して頑張って参りました。使用する食材すべてに吟味を重ね、厳選したものだけを使用しています。こだわりの赤卵や霧島のキャベツ、金峰・南さつまの深ねぎ、頴娃のさつまいも、桜島の小ネギなど、県内産の旬食材をふんだんに使った料理で鹿児島の四季の恵みをお楽しみください。また鹿児島の本格芋焼酎も取り揃えております。黒豚の名に恥じない料理また接客や各部屋にも気を配ってお待ちしております。

 

0桜島大根の粕漬さつま漬.jpg

中園久太郎商店

明治45年、創業者『中園久太郎』が鹿児島で漬物作りを始めてから百年余り。伝統の技が継承され永年にわたり皆様にご愛顧された信頼と実績。 創業以来一貫して地元鹿児島で採れる新鮮野菜を使用して美味しい漬物作りに励んでまいりました。

 

0ロースステーキ:やごろう亭.jpg

食育の店 黒豚料理やごろう亭(有限会社大成畜産)

1.大成畜産がこだわってこだわって育てた美味しい豚肉をご賞味頂けるアンテナショップとして364日(元日のみ休業)営業致しております。
2.お客様の声を大切にやごろう豚の特徴を活かしたメニューをご提供致しております。
3.そお市ブランド認証品やごろう豚をお召しあがりいただけます。
4.お客様とやごろう豚の出会いの場として、ここでしか食べられない限定のやごろう豚料理を召し上がってください。
5.お客様満足度No.1店を目指します。

 

cainoya ロゴ.jpg

リストランテ CAINOYA

100% PURE
THIS IS CAINOYA
Made in 鹿児島

自分の信じた食材で
自分が最高だと思える料理

MORE SIMPLE
MORE ENJOYMENT

 

0くろず:坂元醸造.jpg

くろず情報館「壺畑」(坂元醸造株式会社)

◆生産地・福山を知ることが黒酢を知ること・・・くろず造りに最適な気候と良質な地下水。それにくろず造りに欠かせない米と壺。いくつもの条件が重なって、くろずは、この福山で生まれ、発展していきました。 ◆子どもを育てるように「くろず」を育てる・・・醸造技師たちは、くろず造りを子育てのようだといいます。くろずを造るのは福山の自然と壺に住み着く微生物。ひとつひとつの壺の中のくろずは同じようには育ちません。五感すべてを使い、我が子のように愛情を注ぎ、くろずを造り上げていくのです。 ◆二百年続いた製法を 今も、これからも・・・1800年代の江戸時代後期から現代に至るまで、坂元醸造はくろずの伝統製法を頑なに守り続けています。五十年後も百年後も、くろずが今と同じように造られるよう、正しく継承していきたいと考えています。

 

 

福岡ブランド.comインフォメーション

記事がありません

  • head_img.gif
  • kyushubrandbanner.gif
  • fukuokabrandbanner.gif
  • kumamotobrandbanner.gif

 

鹿児島ブランド.comはリンクフリーです

URLはhttp://www.brand.kagoshima.jpでお願いします

リンクしていただいた時はinfo@hearttech.co.jpまでご連絡お願いします

バナーは以下の画像を保存してご利用ください

kagoshimabrandbanner.gif